JAFは全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

 

タイヤ パンク 空気圧

タイヤが、パンクすると、危険ですっていうことを、テレビで特集してました。


JAFさんへの救援要請が、毎年増えているのが、この「タイヤのパンク」なんだそうです。


どうして、パンクが増えてきているのか?
それは、「タイヤの空気圧」のチェックを怠っているっていうケースが、増えてきている一因なんだそうです。


日本自動車タイヤ協会の方は、
「セルフ式のガソリンスタンドが増えてきたために、
空気圧のチェックをしましょうっていう声かけをしてくれるスタッフが、いなくなってしまったため」なんだそうです。


そういえば、有人のガソリンスタンドさんに行くと、給油をしている最中に、「空気圧のチェックしましょうか?」って、言ってくれてたかもって、思い出しました。

かく言う私も、最近は、セルフ式のガソリンスタンドしか行っていないし、空気圧のチェックしたことないし。



その番組の中では、少なくとも「1ヶ月に1回は、空気圧のチェック」を、したほうがいいんだそうです。

「ただ、駐車していただけでも、空気圧は、1ヶ月に5%から10%程度は、自然に減ってしまうもの」なんだそうです。

ということは・・・2~3ヶ月放置していたら・・・けっこう、減っちゃってるっていうことに。



こういう私みたいな人が、高速道路とかを、走ってしまうと、パンクさせたり、タイヤがバーストしたりして、迷惑をかけてしまうことになるんでしょうね。

それが、迷惑程度なら、まだしも、事故につながりかねないっていうことになるので、空気圧チェック、ちゃんとやりましょう♪

 

 

 

 

車 買取
 

 

 

© 2016 タイヤ パンク rss